環境方針 環境方針

理念

妙中鉱業株式会社は、経営理念に基づく『後世に誇りとして残るものづくり』の中で生じる環境負荷の低減に努めます。

方針

妙中鉱業株式会社は、金属精錬・鋳造・医薬品製造、環境関連事業において、地球環境保全の積極的な推進を目的とした環境パフォーマンスの向上、継続的な改善、汚染の予防に努めていきます。

  • 1. 環境に関する法規制並びに当社が同意した顧客及びその他の要求事項を順守します。
  • 2. 環境目標を設定し、定期的に見直します。
  • 3. 事務及び各生産部門において、以下の重点課題に取組みます。
    1) 廃棄物の削減とともに、分別回収・リサイクルを進めることにより、限りある天然資源の有効活用に努めます。
    2) 化学物質等の管理を徹底し、排出及び流出を予防するとともに、環境負荷の低減に努めます。
  • 4. 気候変動対策として、省エネルギー原材料の効率的使用、生産性の向上、高効率設備の導入等を推進し、持続可能な脱炭素社会の構築に貢献します。
  • 5. 生物多様性を維持するため、森林認証製品等のグリーン購入を進めます。
  • 6. 全従業員に対し、環境に関する教育及び意識向上活動を行います。
  • 7. 本方針は、当社に働く人々及び協力会社・関係会社に周知するとともに、文書化して社外に公開します。
制定 2006年9月1日
改定 2021年6月15日
環境担当役員 柴田 進

美化運動

当社の美化運動をご紹介。一宮川周辺の清掃を行い、環境美化に取り組んでいます。